So-net無料ブログ作成
検索選択

ftpが遅い

LinuxサーバとWindows XP間のファイルのやり取りはsambaでコピーすることが多いが、細かいファイルを大量に転送する必要があったのと、更新日を比較してローカルファイルの上書きを確認したかったので、久々にwinからffftpででファイル転送をすることに。

ファイルの数が多いので小一時間はかかるかと思っていたら、linux→winの転送がやたら時間がかかっていて、とても1日かけても全部終わりそうに無い速度。とてもじゃないが待っていられないので、何が悪いかチェックすることに。

 最初はHUBを疑ってみたが、別のものに交換しても同じ。ウィルスチェックでもしているのかと思い、ウィルスバスターを切ってみたが変化なし。ためしに別クライアントから試してみると、こちらはサクサク落ちてくる。このクライアントは確かに元のクライアントよりCPUとかHDD速度は速いけど、ここまでの違いは出ないはず。おかしい。元クライアントのftpのログを見ていると、サーバにコマンドのリクエストを出してから、応答が帰ってくるまでに4、5秒はかかっている感じ。そもそも以前このクライアントを使ったftp転送はもっと早かったはず…

と、2つのクライアントの違いとして固定IPとDHCPがあったことに気づく。元クライアントは以前は固定IPで使っていたが、途中でDHCPに変えた。ためしにDHCPを固定IPに設定してサーバの/etc/hostsに登録すると、直った。ftpサーバーの方でDNSの逆引きに時間がかかっていたということ?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。