So-net無料ブログ作成
検索選択

イカロスの翼 [書籍]

イカロスの翼―世界の航空機

イカロスの翼―世界の航空機

 
イラスト集なのにほとんどモノクロで、1機あたりの数も少ないけど、なぜかかなりマイナー機が入っていて面白い。監修は松本零士だそうな。
 
【第1章 イカロスの夢】
プロペラ機の限界はどこに(ターボプロップエンジンの戦闘機)
ウエストランド・ワイバーン、ブレゲー・アリゼ艦上対潜機(既にタイトルと合っていない)、キャバリア・ターボムスタング3、ダグラスXA2D-1 スカイシャーク。
 
UFOは実在した(異色のフライング・パンケーキ)
ボート・XF5U-1は1939年(!)に開発がスタート。
 
素晴らしい飛行機野郎どもの愛機(複葉機)
フォッカー・Dr1、アントノフ・AN2"コルト"、グラマン・アグキャット、グラマンF3F-2、エアコ・DH2。
 
異母兄弟たちの活躍(DBエンジンの装備機)
Me109、マッキMC202(アルファロメオRA1000RC41)、川崎キ61、キ60。
 
音の壁は厚かった(音速を超えた後退翼機の傑作)
MiG-15、MiG-17F、ノースアメリカン・F-86F、FIAT・G91、フォッケ・ウルフTa183(?)
 
不運の天満たち(ハインケルの軸流ターボ・ジェットとその仲間)
He162、三菱・橘花、He178、He280、ヤコブレフ・YaK15、He176。
 
プロペラはどこへ行った(ダグデットファン機と初期のジェット機)
ロッキード・P-80、グロスター・G40、ベル・P-58エアラコメット、デハビラント・バンパイア、グロスター・ミーティア、カプロニ・カンピーニN1。
 
800km/hの壁を破れ(プロペラとジェットの複合機)
カーチス・XF15C、コンソリデーテッド・バルティP-81、スホーイ・Su-5、ライアン・F2R-1"ダークシャーク"、ライアン・FR"ファイアーボール"、ミコヤン・グレビッチ・I-250。
 
ダッシュはロケットで(ジェットとロケットの複合機)
リパブリック・XF-91サンダーセプター、シュドウェスト・SO-9050トリダンIとII、サンダース・ローSR-53、ノール・1500-02グリフォンII。
 
夢は成層圏をかける(ロケット戦闘機たち)
メッサーシュミット・Me263V-1とMe163B-1とMe163C、三菱・秋水、ハインケルHe176、ベレズニアクイザエフ・BI-1。
 
協力は強力(双子エンジン装備機)
景雲、川崎・キ-64、ドルニエ・Do335、ハインケル・He177
 
夢のスーパー・エンジン(実現しなかった原子力機)
ミヤシチョフM52、NX-2、コンベア・NB-36H。
 
【第2章 イカロスの牙】
ふくろうの目を持った翼(夜間戦闘機)
ハインケル・He219、ノースアメリカン・F-86D、ノースロップ・P-61、中島・月光三二型。
 
天上に注意せよ(タンク・バスターA-10)
A-10以外はヘンシェル・Hs-129、イリューシン・Il-2。
 
ゲリラにも明日はない(ゲリラ制圧専用機)
ロックウェルインターナショナル・OV-10ブロンコ、グラマン・OV-1ホモーク、FMA・1A-58プカラ。
 
一流スナイパーの構え方(モーター・カノン装備機)
デボワチン・D520、デボワチン・D510、ベル・P-39、メッサーシュミット・Me109B、川崎キ-88。
 
俺たちに滑走路はいらない(水上戦闘機)
コンベア・YF2Y-1シーダート、ピアジオ・P7、川西・強風。
 
もはや戦闘機は不要なのか(ミサイル・キャリアたち)
ダッソー・シュペルエタンダール、バッヘム・Ba349ナッター、ワルター・509A。
 
巡航ミサイルは40年前にもあった(飛行爆弾の存在)
中島・キ‐115剣、桜花22型、フィゼラー・Fi103/R3。
 
戦闘機だって大型爆撃機(ドイツの奇策ミステル)
ツポレフ・TB-3(ANT-6)にポリカルポフ・グクゴビッチI-5とI-16M-22とI-Z、Ju88G-1にFw190A-8、XF-85ゴブリン
 
深海からの来訪者(潜水艦搭載機)
晴嵐、零式小型水上偵察機、アラド・Ar231 V1。
 
ジェミニはすてき(双子機)
ノースアメリカン・F-82Eツインムスタング、メッサーシュミットMe109Z、ハインケル・He111Z-1。
 
大型機に無限のランウェイを(大型飛行艇)
川西・二式大艇、ベリエフ・Be-12チャイカ、ドルニエ・DoX、マーチン・P-6Mシーマスター。
 
ヨガを身に付けたイカロス(空中停止の出来るヘリコプターの実現)
フォッケ・アハゲリス・Fa-223ドラッヘ、フォッケ・アハゲリス・Fw61、ミルMi24Dハインド、フレットナー・Fl265。
 
【第3章 イカロスの翼】
短足の勇者(逆ガル翼)
ボートF4U-1A、中島・7試単発艦上攻撃機、ハインケルHe112B。
 
変身の翼(可変翼の出現)
メッサーシュミット・P1101、ベル・X-5。
 
スピードは翼の形から(可変翼への実用化へ)
グラマン・XF10Fジャガー、マコーニン・MAK-123(翼幅が可変)。
 
鴨は空高く(先尾翼機)
震電、カーチス・XP-55アセンダー、アンブロシン・SS4、ペイヤン・P22、サーブ・37ビゲン。
 
爆音はあとからやってくる(マッハ2を目指した後退翼)
MiG-19、EE・ライトニングF6、ノースアメリカン・F-100D。
 
戦闘機を追い越せ(超音速爆撃機)
ノースアメリカン・XB-70、コンベア・B-58ハスラー。
 
マリリン・モンローの魅力(エリア・ルールの超音速機)
グラマン・F11Fタイガー
 
ターボは自動車じゃない(高高度機<1>)
ロッキード・U-2、ユンカース・Ju86R、ロッキード・P-38L、スーパーマリン・スピットファイアMk.VI。
 
成層圏をゆく(高高度機<2>)
中島・キ-87、立川・キ-108、タンク・Ta152H-1。
 
高く早く(高高度戦闘機<3>)
満州飛行機・キ-98、立川・キ-94IとII。
 
三角形は形の基本(デルタ翼はMiG)
MiG-21、Su-11。
 
流行はパリの香り(デルタ翼の傑作ミラージュ)
ダッソー・ミラージュ2000、コンベア・F-102Aデルタダガー、ダグラス・F4Dスカイレイ。
 
UFO再び(前翼は生き残るか)
ノースロップ・"バンタム"X-4高速実験機、ゴータ・Go229(Ho9)、ホルテン・Ho9 V-3。
 
飛ぶのは翼だ(ノースロップの前翼機)
ノースロップ・YP-56、YB-35、YB-49
 
最後の有人戦闘機(傑作インターセプターF-104)
 
ジェットだって止まれる(VTOLジェット機)
ヤコブレフ・YaK-36フォージャー、ホーカーシドレー・シーハリアーFRS.1、YaK-36"フリーハンド"(?)
 
滑走路はいらない(VTOL研究機)
コンベア・FY"ポゴ"、ロッキード・FVサーモン。
 
逆転の発想(前進翼をもった機体)
ユンカース・Ju287V1、ハンブルガー・HFB320ハンザジェット、グラマン・X-29。
 
スピードは男のロマン(超音速研究機)
ノースアメリカン・X-15、ダグラス・X-3スティレート、ベル・X-1、ベル・X-2、E-166、ダグラス・D-558
 
宇宙駆けるもの(スペースシャトルと宇宙機)
マーチンマリエッタ・X-24AとX-24B、ボーイング・X-20ダイナソア、 ノースロップ・M2-F2。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。